用語集
Search

イエローフラッグ

イエローフラッグ (いえろーふらっぐ)
地方ルールはさまざまありそうだが、ロードレースの場合基本的に、
静止(旗を止めている状態)で、次のコーナーに危険があるため追い越し禁止。
振動(旗を振っている状態)で、そのコーナーで転倒などの危険が発生している。
イエローフラッグ中に追い越しをしたり、危険と判断される走りをすると、
ペナルティの対象となる。
グリーンフラッグまでの区間が追い越し禁止&走行注意区間となる。

ダートトラックの場合、1箇所でイエローフラッグが出ると
他のターン(コーナー)のすべてで、イエローフラッグが出されるので、
フルコースコーション(全車追い越し禁止)となる。
フラッグタワーより、グリーンフラッグが掲示されるまでの間、レースは固定され
整列した状態で周回を続ける。

イエローフラッグの意味としては、
危険があるというところで共通している。