作成者別アーカイブ: mcdaisuke

関東ロードミニ 2018 開幕!

2/25に開催された関東ロードミニ。
毎年、開幕迎える前は、エントリーが少なくなって、
レースが存続できないんじゃないかって声を聞いたりしますが、
この開幕戦は、150台近いエントリーを集め、大盛況だったと思います。

他のサーキットのレースが開幕前ということもあり、
遠征組のエントリーもありましたね。

毎年、開幕戦では、シーズンオフにしっかり練習した方が
劇的な進化を遂げて一気に駆け上がるといった感じがあったのですが、
ここ数年は、チャンピオンを取った、または取れる位置にいる選手が
準備をちゃんとしてきて結果を出す印象があるなぁ。

今回の開幕戦も見ていると、
チャンピオンに少しゆとりがある展開だったのかなぁ、って思いました。

近年のレース環境の変化もあって、
ワンメイクレース的なものが増えたことと、
SP12で実施された4スト車両のレギュレーション改定(デチューン方向になった)は、
結果として接戦を作った感じだったかな。

まだ2月で寒いですが、
いよいよ2018シーズン開幕です。
今シーズンもよろしくお願いいたします。

全日本ロードレース選手権を終えて

2017/4/8 – 4/9で行われた
2017MFJ 全日本ロードレース選手権シリーズ 第1戦 in 筑波にて
「J-GP2」および「ST600」クラスの場内実況を担当してきました。

普段も筑波サーキットでは、筑波選手権やテイスト・オブ・ツクバの
MCを担当していますが、全日本は雰囲気も特別です。

今年は雨の中の開幕となったわけですが、
最高峰クラスとなるJ-GP2をはじめ、そのプロフェッショナルな仕事と
緊張感に全日本を感じました。

全日本ロードレースの中継をメインでさせていただくまでに、
考えてみると20年くらい経ってたんですね(笑

もともとはサーキットの旗振りから始めた
異色の経歴を持つのですが、正解がないアナウンスの世界で、
いろんな方にアドバイスをもらいながら、ここまできました。
今回は勉強になることも多く、次につながる良いステップになった気がします。

当日の会場でも、
いろんな選手・お客様・チームクルーの方にもお声がけいただき
幸せな時間を過ごすことができました。

もちろん、J-GP3や併催のMFJカップ JP250も熱いレースで、
筑波ならではの間近で見るデッドヒートに酔いしれました。

まだまだ、これからだと思いますので、
今後ともよろしくお願いいたします!!!